占い師の選び方は「フィーリング」でチョイスするのも良い

占い師の選択は、その人の人生を左右する選択と置き換えても決して大袈裟ではない。 いきなり脅すような冒頭になってしまいましたが、人生を相談するために占ってもらうことが多いため、決して大袈裟な表現ではありません。

となれば、なおさら占い師選びは難しいものになってしまいます。 しかし、その難しい中にも、1つ重要視しておきたいことがあります。 今回は、これをテーマにお話を進めていきたいと思います。

それが「フィーリング」です。 一体、どういうことなのか?について、早速、以下より詳しく説明をしていきましょう。

■生理的に合わない人に占ってもらっても意味がない

そもそも、選んだ占い師が生理的にNGと思ってしまったら、どんな占いをしてもらっても、素直に吸収することはできません。 それは、受け手が信じることができないからです。

生理的な問題は、それほど根が深いわけですね。 したがって、占い師との相性は非常に重要になってくるのです。

■占いはフィーリングは本当に重要な項目

だからこそ、占いはフィーリングが重要になってくるため、占い師選びに迷ったときは、このような決め方でも問題はないということです。 もちろん、様々な比較を行った上で最終的にフィーリングで決めるという方法がベストにはなります。

また、フィーリングよりも重要視する決め手があるのであれば、そちらを優先するのも正解の選択です。 あくまでも、1つの方法としてフィーリングも良いですよということですね。